児玉です。

○目が疲れやすい
○あくびがよく出る
○疲れが取れない
○寝ているわりには、日中眠くなる

といった症状、実はこうした症状は酸素不足の症状でもあるってご存知でしたか?

呼吸が浅いなあと感じている人は要チェックです!

 

「呼吸が楽になります!」

先日、ロルフィングのセッションを受けてくださったお客様からこんなことを言われました。

ロルフィングのセッションの後は、呼吸が楽になります
と。


 

このお客様、はじめていらっしゃったときは、腕はパンパンに張っていて、首、肩周りの緊張がとにかくすごかったです。

時々、胸が締め付けられたように苦しくなる」といったこともおっしゃっていました。

おそらく、普段の呼吸も浅かったはずです。

 

酸素不足だと、、

健康を意識して普段から食事に気を使っていても、酸素が不足しているとどうでしょう?

私たちが食事をして食べた栄養は、呼吸によって取り入れられた酸素と結合してエネルギーに変わります。

私たちが毎日元気に活動できるのも、酸素がエネルギー源となっているからですよね。


 

反対に、酸素が体内で不足すると、各臓器に不具合が生じて、体に様々な不調を引き起こします。

特に、脳は全体の25パーセントを消費しているとか。

夕方になって、脳が疲れて集中力が低下してきた、、なんて感じるときってありませんか?

脳は、特に酸素をたくさん消費します。

 

なぜ、酸素不足の人が増えているの?

酸欠状態の人が増えている話を、聞いたことありませんか?

大気汚染等の環境破壊により、そもそも空気中の酸素濃度が減っています。そして、生活習慣の変化によっても、体内の酸素濃度が低下しているそうです。

 

 

最近、血中酸素濃度を測る、パルスオキシメーターを買いました。

酸素不足になっていないか、時々チェックしています^^

SpO2の正常値には入っていますが、なかなか99%に到達しません(98%が多いです)

特に、パソコンに向かっているときなどは^^;

 

それでも、肋骨周りを緩め、横隔膜をしっかり使った呼吸を意識したり、あれこれやると、99%をキープできます。

皆さんも、疲れたなあと感じた時は、脳に酸素を届かせるようなイメージで、深い呼吸を意識してみると良いですよ!

(頭がスッキリしませんか?)

 

「体がスッキリします!」

先ほどのお客様、「ロルフィングのセッションは気持ちが良い〜」と言ってくれて、たいがい、セッションの途中から寝てしまいます。

(今回もしっかりお休みされていました^^)


 

それでも、「一般的なマッサージを受けた後と違って、眠さがなくてスッキリする」っておっしゃってくれました。

立ち位置が変わって、無駄な力もだいぶ抜けてきたように感じます。

40代って、これまでの体を一旦リセットするには良い時期なのかもしれませんね。

 

*****

整体やマッサージでも効果が続かなかったカラダの悩み、日頃のストレスを、自分のカラダと向き合うことで、心身ともに楽なカラダを手に入れるメソッドを提供しています。

ご関心のある方は、こちらからのご登録で、受講できます。 お得なキャンペーン情報はこちらでお伝えしていきます♬



筋膜に働きかけながら、全身のバランスを整える "ロルフィング" とは?

ロルフィングのメニューは、こちらです。