児玉です。

今日の横浜は朝からとても蒸し暑いです。湿度が高いは身体にこたえますね^^;

とはいえ、そんな日だからこそ身体を動かしたい! 今朝も片道30分歩いてセッションルームに出かけてきました^^


(本当にずっと、上り坂です^^;)

 

さて、つい先日のこと。

ロルフィングを受けはじめて1ヶ月くらい経過したクライアントさんから、ふと「最近は頭痛薬をほとんど飲まなくなりました

という言葉をいただきました。

少し前までは、1ヶ月の半分〜3分の1近くは頭痛薬を飲んでいたとのこと。

いつも笑顔が絶えない明るいクライアントさん(K樣)でそんな風には見えなかったので、思わずびっくりしました^^;

 

緊張型頭痛とロルフィング

頭痛の症状にはいろいろあります。

慢性的な頭痛の場合、「緊張型頭痛」を疑うことが多いと思います。

無理な姿勢で、過度に緊張しているような場合に起こりやすいとされています。

また、精神的なストレスが加わっていることも良くあるそうです。

 

例えば、長時間のパソコン作業や、台所仕事で、首が前に突き出ているような姿勢がいつのまに定着してしまっているような人はいませんか?

自分では気づいていないかもしれません。

でも、身体には大きなストレスになっている可能性が高いです。

こうした身体的なストレスに加えて、仕事のプレッシャーなどで精神的なストレスがかかると、あまりよろしくないということですね。

 

ロルフィングセッションでは、、

ロルフィングのセッションは、「痛み」を取ることを目的にしていません。

「頭痛」の症状に直接働きかけることはしていきません。

ですが、だからこそ良い結果につながることも多いのかなと、最近はそんなことを実感しています。

緊張型頭痛だけでなく、痛みなど身体の不具合は、いくつもの要因が重なって起きることが多いです。

「痛み」を治すことにフォーカスせず、クライアントさん(人間性)に目を向けるようなセッションだけに、結果的に良い効果を生む場合も多いようです。


 

先ほどのK様からは、、

不思議ですね! 身体の疲れ方が今までとは全然違います

身体が軽くなってきています

そんなコメントを頂いています。

 

身体の使い方のクセを知ると、、

緊張型頭痛が疑わしい人は、おそらく全身のバランスが悪くなっているのでしょうね。

身体の構造を考えたら、かなり無理な姿勢で、常に負担がかかっていることが想像できます。

セッションでは、全身の筋膜バランスをとることで、その負担を軽減させてあげるようにしていきます。

そうすると、K様がおっしゃってくださったように「身体が軽い」と感じられるようになったりします。

 

一般的な整体やマッサージと違うのは、一つには全身の筋膜バランスをとることを徹底的に行うことです。

あらゆる角度からバランスを取っていきます。

また、同時に、その方の知覚にも働きかけます。頭蓋や首の問題は知覚との関係が大きいとされています。

例えば、その人が普段からどんな風に物を見ていたり、聞いていたりしているのか、、

そんな観点からもお身体をチェックしていきます。

 

そんなK様が受けてくださっているロルフィングのメニューはこちらです。

 

*****

整体やマッサージでも効果が続かなかったカラダの悩み、日頃のストレスを、自分のカラダと向き合うことで、心身ともに楽なカラダを手に入れるメソッドを提供しています。

ご関心のある方は、こちらからのご登録で、受講できます。 お得なキャンペーン情報はこちらでお伝えしていきます♬



筋膜に働きかけながら、全身のバランスを整える "ロルフィング" とは?

ロルフィングのメニューは、こちらです。