児玉です。

インファントマッサージをされている美奈子さんのサロンにお邪魔してきました。

ロルフィングとは違ったワークを受けながら、身体が緊張している自分に気がつきました^^;帰りはややグッタリ。

昨日までの研修の疲れが、どっと出たような感じになりました。

 

力んでいませんか?

帰宅途中、歩きながら感じたのは、足裏(足底筋膜)が緩んだことで、骨盤へのつながりが、より鮮明に感じられました。

背中に変な力みがなく、背骨が動いているのがわかりました。そして、背骨の動きとともに、お腹の奥のほうにある”腹横筋”が自然に働くのが感じられました。

足裏が緩んだだけで、これだけ多くのことが変わるのだなあと実感しました。

 

先日、フラダンスを習い始めたものの、膝が痛くなってお休みをしているという方がいらしてくださいました。

腰が痛いと言って、フォームを見直したいと希望されてロルフィングセッションを受けにいらしてくださる方もいました。

お二人に共通しているのは、背中側(腰のあたり)が緊張している点でした。

背骨を固めやすく、一生懸命踊ろうとするせいなのか、”力んでいる”ようにも感じられました。

 

それが、足裏が緩んだことで、背骨の緊張が抜けることに改めて気づきました。

指先も上手く使えて、それが背骨のほうにも良い影響を与えていることも実感しました。


 

そういえば、フラダンスは、足裏をしっかり使いますよね。

もしかしたら、この部分の使い方が変わるだけでも、綺麗な動きに変わっていくかもしれません。

 

これは、普段の生活の中でも言えることです。背中が張りやすい人、疲れると息苦しさを感じるような人も、背中だけの問題ではありません。

歩くときに、足指が使えているかどうか、足裏が固まっていないかどうかもチェックしてみてください。

ご自分の身体の使い方、重心の取り方等のクセを見直していきませんか?

当院のメニューは、こちらです。

*****

整体やマッサージでも効果が続かなかったカラダの悩み、日頃のストレスを、自分のカラダと向き合うことで、心身ともに楽なカラダを手に入れるメソッドを提供しています。

ご関心のある方は、こちらからのご登録で、受講できます。 お得なキャンペーン情報はこちらでお伝えしていきます♬



筋膜に働きかけながら、全身のバランスを整える "ロルフィング" とは?

ロルフィングのメニューは、こちらです。