児玉です。

ロルフィングは、主に”筋膜“に働きかける手法です。

日頃の疲れやストレスなどで、筋膜は硬くなったり、くっついたり(固着)、ゆがんだりするんですね。

怪我や事故という場合もあります。

硬くなったり、くっついたりした筋膜をリリース(解放)するので、”筋膜リリース”という表現を使うこともあります。

しかしロルフィングは、筋膜をリリースするだけはなく、現在は、筋膜リリースの名称を変更して、「ロルフィング」のセッションとして提供させていただいております。

 

さて、ロルフィング終了後、メンテナンス(筋膜リリース)に来られた方から、感想をいただきました。

****

 

rolfing1_0003
150703_0003
□ 首の緊張はどうなりましたか。

首の後ろが伸びて、視野がすっきり広がった

□ 本日の感想をお願いいたします。

立ち方や歩き方など、根本的に見直すことができた。

自分では自分の体のクセに気づくのは、むずかしい。

丁寧にほぐして調整してもらったあとに、体の構造やしくみから指導してもらえるので、自分の身につけることができて、たいへん満足しています

150227-1
 

***************

コメントありがとうございました

筋膜リリースは、主にリラクゼーションを目的にしたモノではありますが、筋膜*という何層にも渡る軟部組織を表層から深層にかけてゆっくりと圧をかけていきます

アロマオイル等をあえて使わない筋膜リリースは、深い部分までアプローチすることが可能です

とはいえ、筋膜リリースは、基本的に優しくゆっくり行いますので、深いリラクゼーション効果も期待できます

日頃のお身体の状態に合わせ、お気軽に受けていただくことが可能です

 

*ご参考:筋膜とは

筋肉のほか、腱、靱帯など、骨や臓器などを取りまくネットワーク組織です。
これらにより、私たちの身体は作られています。
筋膜は、こんな感じです

 

img_01191